Top >  0結婚について >  二人で半年間掛けて貯めました

二人で半年間掛けて貯めました

"私は、彼女と付き合っている期間が長かったので、お互い結婚はずっと意識していたものの、
自分なりのタイミングが決まった時に、「来年結婚しよう!」とプロポーズしました。

そこから、結婚式までは半年以上あったので、二人で計画して貯金することにしました。
もちろん、親からの多少の援助はあると思っていましたが、それに期待するのではなく、
自分たちが一生に一度の結婚式をするにあたり、いろいろと妥協したりしたくなかったので、
二人で話し合い無駄なことに使わない様にして、貯金に廻しました。

私も妻も26歳の時に結婚したので、収入面もそんなに多くなく、自由に出来るお金も少なかったのですが、
先に籍を入れて会社から家族手当を貰って、収入面を増やしたり、彼女の車を売って、私と一台にしたりして、
お互いもともと貯金していたものを合わせて、予定の150万円を結婚式までに貯めることが出来ました。

最終的には、お互いの両親が援助してくれた形となり、半分くらいは使わずに済み、新婚旅行代に出来ました。
"

0結婚について

関連エントリー

ふたりで貯めた結婚費用 二人で半年間掛けて貯めました 旅行積み立てが結婚資金積み立てに。 お見合いも自然体で 出会うきっかけがなんであれ問題なし お互いを見るこころが大事です。 22歳で年下と結婚 面倒見の良さそうな長男との結婚 お見合いパーティー、街コンでの出会い 妊娠のおかげで休むことが出来た 仲直りはこちらから 趣味が同じ人を探す事